ヴォルスタービヨンドの効果を高める睡眠法とは

質の良い睡眠を取る事でNOが発生し血行が良くなるわけですが、

質の良い睡眠を取る事の他に僕が意識しているのがあります。

 

これをやる・やらないでヴォルスタービヨンドの効果も変わって来ると思います。

それは、、、

レム睡眠時に起きる様にするということです。

 

ノンレム睡眠とレム睡眠とは?

 

ノンレム睡眠

睡眠のサイクルの中で、ノンレム睡眠の時に人はぐっすりと熟睡をしている状態になります。

ノンレム睡眠の時は頭の中では何も考えておらず、無の状態で寝ています。

 

レム睡眠

ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返すわけですが、熟睡状態のノンレム睡眠から徐々にレム睡眠状態になります。

レム睡眠の時は浅い眠りになり、脳内は活発に行動し日中のあれこれあった記憶を整理すると言われています。

ヴォルスタービヨンドの効果とレム睡眠にどんな関係があるの?

睡眠

なぜ僕がレム睡眠の時に目覚める様にしているのか?

それは、朝立ちに関係しています。

 

なぜ朝立ちする?朝勃ちする方法・メカニズムとは?

でも書きましたので、そちらも読んでみてください。

 

ヴォルスタービヨンドを飲んで増大活動する中で、

最初のステップとして大事になるのが、

毎朝ビンビンに朝立ちをすることでした。

僕のボルスタービヨンド体験談でも書きましたが、

1ヶ月目の効果で朝立ちに変化がありました。

 

ヴォルスタービヨンド体験談はこちら

 

毎日ビンビンに勃起をすることで、

ペニスは少しずつ成長して、大きくなると言うのが

増大サプリを飲んでペニスが大きくなるメカニズムです。

 

通常起きている時は交感神経が優位にあるので、

性的刺激があったりしないと勃起する事もないわけですが、

寝ている間は副交感神経が優位にあるり、

僕らが無意識の間に勃起を繰り返しているんです。

 

しかも、適当に勃起を繰り返しているわけでなく、

比較的浅い眠りのレム睡眠の時に勃起をしていると言われています。

 

質の高い睡眠を取り、ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返すことで、

僕らは寝ている間になんども勃起をしています。

 

朝立ちの原因として、

昔は寝ている間に尿が膀胱に貯まって、

それが朝立ちに繋がるなんて説もあったようですが、

それは違うようです。

 

最近の研究では、レム睡眠時の「無自覚勃起」「反射性勃起」が朝立ちの正体と言われています。

 

ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返す中で

レム睡眠時に自律神経の働きが不規則に乱れ、それが原因で勃起に結び付く。

 

ノンレム睡眠の時に目覚める事が多いため、ペニスが勃起中の時もある

コレが朝勃ちの正体と言うわけです。

 

 

夜寝る前にシトルリンを摂取してNOを発生しやすい体にする事で、

この寝ている間の無意識の勃起を活発化させる!

 

ヴォルスタービヨンドの効果を発揮させるために

睡眠が大事だと考えているのはこの事が理由です。

 

睡眠不足はヴォルスタービヨンドの効果を下げる理由とは?

睡眠不足がヴォルスタービヨンドの効果を下げる一番の要因は、

テストステロンの低下です。

 

人は寝ている間にノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返すわけですが、

ぐっすり熟睡しているノンレム睡眠の時に成長ホルモンを分泌します。

 

つまり、睡眠の質がホルモンの分泌にも関係してくるという事です。

 

僕は、以前不規則な生活をしていた時期が長く、

睡眠も平均3~4時間程度でした。

 

当時、テストステロンの低下なんて意識もしていませんでしたし、

昼間眠いな~くらいに軽く考えていましたが、

男にとってテストステロンを高く保つことの重要性を知ってからは、

なるべく質の良い睡眠を取ろうと心がけています。

 

テストステロンが下がるとなぜヴォルスタービヨンドの効果が下がるの?

ヴォルスタービヨンドを飲む事でシトルリンやアルギニンを摂取し、

体内に吸収する事で、僕らの体内では一酸化窒素NOが発生し、

NOが血管の内側をつるつるにしてくれます。

その結果、血行促進につながるわけです。

 

しかし、テストステロンが下がると、一酸化窒素NOの分泌が少なくなってしまいます。

折角ヴォルスタービヨンドを飲んでL-シトルリン、L-アルギニンを摂取しているのに、

テストステロンがダダ下がりしていたら、NOの発生が少なくなってしまうんです。

 

これって、すごく勿体ない事だと思うんです。

 

折角お金を払ってヴォルスタービヨンドを飲んでいるのなら、

やはりそのパフォーマンスを十分発揮できるように

睡眠の質を上げる事を意識すると良いと思います。

 

僕は、ヴォルスタービヨンドを飲む事で

絶対に増大に成功したかったし、

勃起力もアップしたいと思っていたので

やれることは全部やろうと思っていました。

 

以前不規則な生活をしていた生活習慣を改め

睡眠時間を確保し、質の良い睡眠を心がける様にしました。

 

テストステロン値を上昇させるためです。

 

テストステロン値を上げるなら、良い睡眠+飲み筋トレが最強

筋トレ

良い睡眠を取ること以外で僕が取り入れているのが筋トレです。

 

テストステロンを高める為に自宅で筋トレも行っています。

 

ヴォルスタービヨンドの効果を高める為に、併用して飲むサプリとかに拘る人もいますが、

僕は質の良い睡眠と筋トレで十分だと思っています。

 

筋トレと言っても、お金をかけてトレーニングジムに行く必要はないです。

 

僕も自宅で自重トレーニングとダンベルで筋トレを行っています。

 

筋トレをすることで、筋肉も肥大して毛細血管も増えて血行促進にもつながるので、

ペニス増大活動においても複合的に作用してくれます。

 

まずはスクワットから始めると良いと思います。

 

足を肩幅よりやや広めに開く

お尻を突き出しながら、ゆっくり膝を曲げていき

90度になったところで、2秒数えます。

そのまま、ゆっくり戻して1回が終了。

 

これを10回2セットを朝、晩やる事から始めると無理なく続けられると思います。

 

スクワットをすると足の太ももの部分の太腿筋という大きな筋肉が鍛えられます。

筋トレを始めるなら、体の部位でも大きな筋肉から鍛える方が効率的です。

 

筋トレをして筋肉が肥大する事で血行が良くなると書きましたが、

筋肉は車のエンジンみたいなもので、

大きくなると消費エネルギーもあがります。

 

筋肉が増えるという事は、車で言うと燃費がどんどん悪くなるのと同じです。

つまり、消費されやすい体質になり太りにくい体になって行きます。

 

ダイエットにも実は筋トレが健康的でおすすめです。

 

僕が行っている筋トレメニューも今度取り上げてみようと思います。

 

 

ヴォルスタービヨンド公式

全額返金保証付きのキャンペーンサイトがココhttps://volstar.jp/

僕もココを利用しています!絶対ココがお得です。

ヴォルスタービヨンド公式

おすすめの記事